2019年4月17日(水)より、日本で初めて故人様が遺された芸術作品を、綺麗なスタジオ写真に収めてお渡しするサービス、「天送美術館」をスタートいたしました!

天送美術館とは


遺品整理の中でも、最もストレスがかかると言われているのが、故人様の遺された思い出の品を選別し、廃棄する作業です。そんな思い出の品と、ご遺族様が丁寧に向き合うきっかけを作り、幸せを故人様のもとに贈るサービスが天送美術館です。

具体的には、故人様が遺された芸術作品、”遺作”を当社に郵送していただき、スタジオフォトにて撮影後、返還もしくは当社で供養整理をいたします。

この事業にかける思い

当社代表の一人は、長年葬儀業界で勤務した経験から、故人様とご遺族様の向き合い方にケアが行き届かない点に大きな課題を感じておりました。簡単に訣別できない遺品・遺作に真摯に向き合い、新しいグリーフケアのかたちを実現するべく、本事業の骨子を考案。
子供をもつ年齢になった私たちが絆を社会に還流し、より社会に貢献していきたいという強い想いから本事業をスタートしております。どうぞご利用くださいませ。

天送美術館

https://tenso-museum.com/

プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000038155.html